厄介でも改善できる|体内で作れないアミノ酸はサプリメントで摂取しよう

体内で作れないアミノ酸はサプリメントで摂取しよう

厄介でも改善できる

レディ

なぜフラッとするのか

長時間立ちっぱなしでいるとフラッとする、歩いていると突然視界が歪むなど日常生活において厄介な貧血。集中しているにも関わらず意識が遠のく理由は様々です。例えばケガや病気により大量に出血した時、女性であれば生理による鉄分の不足、無理なダイエットによる栄養の失調や偏りなどが挙げられます。貧血と聞くと意識を失って倒れることをイメージしますが、貧血の進行は人により異なります。大抵の場合は、立ちくらみや頭痛など前兆が見られるため、それらを軽く見ずに休憩を挟むなど体を休ませましょう。何度も続く場合は医者に相談すれば貧血であるか分かります。貧血は他の病気の兆しであることも多いため、大事になる前に医療機関を受診しましょう。

食べ物を変えるだけで改善

貧血は主に鉄分の不足によって起こることが多いです。鉄分は日本人が食事をする中で最も摂取しずらい栄養素。そこで鉄分が多く含まれる食べ物を意識して摂ることにより貧血の頻度を下げることが出来ます。鉄分が多く含まれている食材の代表がヒジキです。ヒジキの和え物として食卓に並びやすくヒジキ自体の味もほぼないため好みの味付けにすることにより無理なく食べることができます。中には鉄分を多く含ませた特別なヒジキもあるためそれらを有効活用するのも手です。次に挙げられるレバーは好みが分かれる食材ですが、居酒屋でも取り扱っていることが多いため、苦手でなければお酒のつまみとして食べるのも良いでしょう。一度に摂取できる栄養素には限度がありますので、難しい場合はサプリを上手に使うと良いです。